Touring for Fantastic Moments

美しい自然の風景、うまいもの、癒しの温泉など至福の瞬間を求めて各地をドライブ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美又(みまた)温泉会館 (島根県浜田市)

美又(みまた)温泉会館 美肌を磨く美人の湯
美又温泉会館
浜田道金城ICから10分足らず、美又川の清流沿いに小さな静かな温泉地がある。
旅館が9軒と市営の共同浴場であるこの「美又温泉会館」

元治元年(1864年)に発見されたというこの温泉は、その歴史も長く、
温泉街のいずれも建物が古く、まさに「鄙びた温泉街」という風情である。
そして、ここのお湯は「美人の湯」として名高く、極上のヌルスベのお湯を楽しめる。
そのヌルスベ感は、「化粧水のお風呂」にでも入っているようだという。
美又温泉会館2
私たちが訪れたのは平日の夕方6時ごろ。
この小さな共同湯に次々と人がやってくる。

中に入って250円という近畿圏では、考えられない料金を払い、脱衣場へ。
狭い!そこに私の他に3人。お互いが譲り合いながら、使うという感じ。

浴室内には、10人ぐらいなら足を伸ばしてゆっくり座れそうな広さのL字型の
内湯がひとつだけ。
そしてカランは3つだけ。

私が入った時は3人が洗い場、そして3人が浴槽という状況。
そしてその無色透明のお湯はというと
まさに極上のヌルスベ感♪
2つある湯口からドンドン新鮮なお湯が注がれていて
浴槽からもかなりオーバーフローしている。

アルカリ性単純温泉で源泉温度47℃。
浴槽内は42℃~43℃と極めて快適な湯温。

このヌルスベ感たっぷりのお湯は、その肌触りだけで幸せになるほど気持ちよく
お湯に浸かっている間は、気がつくと
そのヌルスベをじっくり味わうように手のひらで自分の腕をさすっている。

今まであちこちの温泉でこのようなヌルスベのお湯を
経験したが、その中でもここは「極上」クラス。

カランからも同様のヌルスベの温泉が出ている。

のんびりとこの極上の湯を楽しんでいると
次から次へと人が入ってきて、次々に出て行く。
なんだがとっても慌しい。
のんびりしているのは、私だけ?と思うぐらい。

カランが3つということもあって
男湯でもカランが空くのを順番に待つという感じ。

いずれも近隣の人たちが仕事を終えて来ているようだ。

そして、驚いたことは、みな一様に非常にマナーが素晴らしい。
浴室内に入ってくるときには「こんばんは~」
言いながら入ってくる。

かかり湯をするときに使った洗面器も
かるくすすいで隅に重ねてから浴槽に入ってくる。
おかげで狭い洗い場も常にきれいに片付いている。

また浴室から出るときも
「ありがとうございました」「お先に」と誰に言うでもなく
あいさつをして出て行く。

人の流れの速さの慌しさは感じるものの、それは決して不快ではなかった。
このあたりの人たちの「日常生活の中にある温泉」という感じがしたからである。
しかもその温泉を大切に、そして誇りに思っているのも
その人たちの会話からも感じることができた。
だからこそみなマナーもいいのであろう。

温泉での混雑が大の苦手の私たちであったが、
家内ともども混雑の中でも楽しめる温泉に出会えた驚きと喜びを感じた。
でも、欲張りなふたりは、次は平日の昼間に来ようと決めた(笑

翌日の朝、自分の肌のすごいスベスベ感に驚いた。
あんな湯に毎日入っている人は間違いなく「美肌」「美人」になれると感じた。

島根県は「温泉天国」だと言われているが、ここでもそのレベルの高さに感服。

満足度★★★★4.5

住所:島根県浜田市金城町追原11番乙地
電話:0855-42-0378
営業時間:8:00~21:30(土日祝は6:00~)
休業日:第2・4月曜休
利用料金:250円


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
当ブログはおよそ38万のブログが参加する「にほんブログ村」に参加しています。
一度、覗いて見てください。あなたの興味・関心のあるブログを見つけることができるかも!
↓↓↓↓ポチッとどうぞ。
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ



スポンサーサイト

テーマ:温泉情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/02/08(月) 08:56:48|
  2. 温泉
  3. | コメント:2
<<温泉津(ゆのつ)温泉元湯 泉薬湯 (島根県大田市) | ホーム | 『奈良のうまいもの』>>

コメント

未知の土地

中国地方で
萩・津和野・三段峡・出雲までは行きましたが
このあたり浜田周辺は、行ったことなく
未知の土地です。
化粧品のお湯に、浸かってみたいです。
近ければ、ぜひとも行ってみたい処ですね。
  1. 2010/02/09(火) 22:32:45 |
  2. URL |
  3. freeter_ひろ #b.fUqZOU
  4. [ 編集 ]

Re: 未知の土地

freeter_ひろさん、
なかなかこの地域は、関西のものにとって
「遠い」ところですよね。
私も家内の親の実家がなければ、行けたかどうか。。。
でも、この地域を知るとその魅力の多さに驚きです。

ここのヌルスベのお湯は、かな~り気持ちいいものでした♪
  1. 2010/02/10(水) 10:54:32 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Welcome!!

Profile

ツーリング・フォー

Author:ツーリング・フォー
長年あちこちを旅行したり、
食べ歩いたりしてきました。
そしてこれからも愛車で
"Fantastic Moments"を
求めて走り続けていきます。
このブログは、そんな夫婦の
備忘録・回顧録的記録です。

<好きなもの>
 ドライブ 旅行 温泉 食べ歩き 
 映画 アメリカドラマ 英語

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
当ブログは「にほんブログ村」に
  参加しています。
そこには43万を越えるブログが
  集っています。
 ぜひ、一度、覗いて見てください。
あなたの興味・関心のあるブログに
 きっと出会えますよ!
 一日一度はポチッとね。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ




blogram投票ボタン

食べログ グルメブログランキング

Categories

旅館・ホテル (0)
温泉 (37)
喫茶・カフェ・ベーカリー (42)
甘いもの (23)
うどん・蕎麦・そうめん (74)
ラーメン (4)
洋食 (6)
和食 (8)
中華 (6)
エスニック・アジアン (3)
焼肉・焼き鳥・串かつ (2)
寿司・海鮮料理 (6)
お好み焼き・たこ焼き・粉物 (6)
飲食店以外のお店 (2)
お取り寄せ・みやげ物グルメ (7)
美しい風景・観光スポット (23)
珍風景 (1)
雑記 (7)
満足度の基準 (2)
未分類 (0)
TOP PAGE (1)
都道府県別リスト (20)

Latest Articles

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly Archives

FC2 Counter

Links

このブログをリンクに追加する

食べログ

食べログ グルメブログランキング
口コミグルメサイト[食べログ]

QR code

QR

Goober Walk

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。