Touring for Fantastic Moments

美しい自然の風景、うまいもの、癒しの温泉など至福の瞬間を求めて各地をドライブ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

情熱うどん 眞光 (奈良県橿原市)

情熱うどん 眞光 素晴らしい麺の味とコシ <再訪>
情熱うどん眞光外観
12月に初めてここを訪問。奈良で一番の「讃岐うどん」、そしてしっかりと「讃岐うどん」と言える
その麺のコシと味に満足した。そこで先日、曽爾に行った帰りにうどんを食べたくなり、
迷わずここを再訪することにした。
<初回訪問時の記事は後半>

家内は「ちく天生醤油」を注文。
ちく天生醤油
私は「ちく天玉ぶっかけ&えび天とじ丼」を注文。
ちく天玉ぶっかけ&えび天とじ丼
曽爾で温泉に入った後で、
うどんの写真を撮るのもわずらわしいほど、ふたりは空腹であった。
とても楽しみにしながら、うどんをすする。

非常にモチッとしたコシはやはりいい♪
今回、私は冷たいうどんなので、その強めのコシがさらに際立っていた。

ところが。。。。。なぜか味がない!
おかしいなぁぁと思いながら食べ続けるが、やはり味がない!

家内もまったく同様の感想を言っている。

だんだん食べるのがつらくなってきた。
もちろん決してまずくなんかない。
この「味のなさ」は、関西では、「普通」「あたりまえ」なのだから。

でも、この強いコシで太さもあるのに、味がないと
食べ続けるのがつらいのである。

しかも私はうどんを「大」にして注文していたので
最後は「非常に頑張って」食べた。
家内はついに少し残してしまった。

間違いなく初回訪問したときは、麺に「讃岐うどん」特有の味がしっかりあった。


先日、関西にある「讃岐うどん」店のある店長さんのブログを見た。
そこでは、もちろん美味い「讃岐うどん」への情熱が語られているのであるが、
行列ができる日もあるぐらいお店が繁盛してきたおかげで、
十分に熟成させる時間がとれず、結果としてお客に提供できるうどんの質が
落ちてきていることに悩み苦しんでおられる様子が
語られているのを非常に興味深く読ませてもらった。
自らが讃岐うどんを愛し、
その美味しい讃岐うどんをたくさんの人に提供し、
それを食べて喜ぶ笑顔が見たくて始められたお店。
ところが喜ぶ人の数が増えるにつれ、その味を維持することができなくなる。
そのジレンマに悩み、苦しんでおられる様子が私の心に残った。

この「情熱うどん眞光」が、同様であるかは、わからない。
うどんは使う材料が水、塩、小麦粉だけなので
その作り方にまったくごまかしが効かないものだと言われる。
その日の気温、湿度によって材料の配分を微妙に変え、
生地を寝かせる時間も調整しなければ、同じ味は維持できない。
まさにそれが熟練の技、伝統の味であると聞いた。

この日は初回訪問時におられた店長さんの姿は厨房になかった。
それが「味のない」うどんの原因なのか?

いずれにしても非常に残念な思いをして、店を後にした。
なんとか頑張って欲しいものである。

満足度★★★


<ここからが初回訪問時の記事>
ここは第3回関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡り
33番札所に選ばれている。

情熱うどん眞光ポスター
「食べログ」サイトでも2ヶ月連続、奈良県のうどん部門でランキング1位。
情熱うどん眞光食べログ
橿原アルルのすぐ近くにあり、ここはもともと「ポムの樹」だったところ。
だから駐車場も店内もうどん屋としてはかなりの広さがある。
落ち着いた雰囲気の店内は非常によく手入れされている。
客が帰った後のテーブルの片付けなども見ているとすごく丁寧にしているのが印象的であった。
情熱うどん眞光店内

実はこの店がオープンしたころ(今年3月)仕事で毎日のように
この前を通っていたので、気になりあるクチコミサイトを見た。
そこで読んだクチコミでの評価が両極端に分かれていたため
慌てていくことはないなと思っているうちに
あまりこの前の道を通ることがなくなってしまっていた。

関西讃岐うどん巡礼が始まり、奈良県で唯一リストに入っているので
これはまず最初に行こう!と。

お店の人は非常に丁寧に対応してくれ気持ちいい。
注文を終えると「できるだけ茹で立てを召し上がっていただきたいので、
10分~15分お待ちください。」と。
うどんは鮮度が何よりも大切だと言われているので、うれしい話である。
おいしいうどんを待つのにそれぐらいの時間は全く問題ない。

私は「きつねかやく御飯ランチ」650円+麺大盛り50円情熱うどん眞光きつねかやく御飯ランチ
家内は「ちく天釜玉」720円情熱うどん眞光ちく天釜玉
食べてみて、家内と顔を見合わせた。
お互いニコッと笑みを浮かべ、
「うん♪やったね♪ついに出会えた!
 讃岐うどんのコシを持つうどんに」
「やっと麺がが美味しいと思えるうどんに出会えたね♪」

奈良県で初めて麺をじっくり味わえるうどんである。
麺の大盛りを注文した私だが「まだもっと食べたい」と思った。

ダシもシンプルだが味わいがあってすごく美味い♪
ちく天もすごく大きくて味も食感もすばらしい。

家内の食べた釜玉も釜揚げうどん特有の表面がとろけるような柔らかさがありながら
麺そのものの持つ味とコシは素晴らしいもの。
のど越しも申し分ない。

大阪の「情熱うどん讃州」で修行されたここのご主人は、
完全自家製麺と天然素材の出し汁にこだわる。
伝統的な讃岐うどんの製法にこだわり、足ふみで生地を鍛えるからこそ生まれるコシが自慢だそうだ。

ご主人のブログにももっともっとうまいうどんを作れるようこれからも修行すると書いてある。

正直なところ本場讃岐で出会う「感動のうどん」と比べると、何かが。。。。と感じた。
しかし葛城市の「たぬき」より、広陵町の「鈴庵」よりうどんは間違いなく美味い♪
しかも「讃岐うどん」と呼べる麺の味とコシを持っているのはここだけ。
私の中で「奈良で一番うまい讃岐うどん」は文句なくここになった。

情熱うどん眞光しょうゆ
醤油は「情熱うどん讃州」が販売元になっていた。

これが「第3回関西讃岐うどん西国33ヶ所巡礼」のチェックシート
チェックシート
このチェックシートを注文時に見せて、「ブログ見ました!」と注文時に言うとスタンプを押してくれて
情熱うどん眞光コーヒー
無料でコーヒーをサービスしてくれる。こういったこともすごくうれしい♪

関西讃岐うどん巡礼の幸先いいスタートであった。
この先に出会えるうどんがますます楽しみになってきた。

でも、ここはすぐにまた再訪したい店である。

満足度★★★★


住所:奈良県橿原市曲川町7-8‐1
電話:0744-23-8077
営業時間 [月~金] 11:00~15:30 17:30~22:30
     [土・日・祝] 11:00~22:30
定休日 無休


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
当ブログはおよそ38万のブログが参加する「にほんブログ村」に参加しています。
一度、覗いて見てください。あなたの興味・関心のあるブログを見つけることができるかも!
↓↓↓↓ポチッとどうぞ。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/01/21(木) 09:44:28|
  2. うどん・蕎麦・そうめん
  3. | コメント:10
<<Stella Lune (奈良県香芝市) | ホーム | 曽爾高原温泉 お亀の湯>>

コメント

ご来店ありがとうございました。

大変喜んで頂いて良かった!!
情熱うどん眞光に来て頂いたお客様のその声が、僕達の何よりの励みになります。

これからも頑張りますので今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

またのご来店心よりお待ちいたしております♪\(>∀<)/♪


  1. 2009/12/04(金) 10:56:04 |
  2. URL |
  3. 眞光ゆうちゃん #cmIJCcfU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

眞光ゆうちゃんさん

コメントありがとうございます。
ゆうちゃんさんもうどん巡礼されてるんですね?!
すごく素晴らしいことだと思います。
「奈良県一番」から「関西一番」へ、そして。。。
いつまでもよりうまいうどん作り頑張ってくださいね。
また近いうちに行きますね。

  1. 2009/12/04(金) 17:17:45 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

No title

『関西讃岐うどん巡礼』、そんなのがあったんですか!
知らなかった・・・

「ちく天釜玉」の写真を見た瞬間、SIRAKAWAのたこちくを思い出してしまいました~

このお店は、要チェック店リスト入りですv(=∩_∩=)
  1. 2009/12/05(土) 23:12:46 |
  2. URL |
  3. あるみや #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

私も過去2回のときは知らなかったんです。
知ったのは10月ごろです。

あるみやさんも『関西讃岐うどん巡礼』どうですか?
チャリでまわっている人もいるみたいですよ~!!

ここのちく天はSIRAKAWAとはちょっとタイプが違いますが
デカくて、さくさくプリプリです♪

  1. 2009/12/06(日) 00:10:00 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

No title

ついに出会えた! 讃岐うどんのコシを持つうどんに!

四国に行かなくても、讃岐うどんが食べられるのですか~。
これは、行きたいリストの上位リストに登録です。
だんご庄と、ハシゴかなぁ(笑
  1. 2009/12/09(水) 10:20:49 |
  2. URL |
  3. freeter_ひろ #b.fUqZOU
  4. [ 編集 ]

Re: No title

「讃岐に行かなくても」とまでは言えないですが、
やっとという感じがして嬉しかったです。
普段通いの店としては十分満足です。

私たちもこの店でうどんを食べて、だんご庄へ行きました(笑

ところで今度、ひろさんの「行きたいリスト」見せてくださ~い!
興味があります。(笑

  1. 2009/12/09(水) 13:29:20 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

No title

ご来店ありがとうございました。

ご挨拶して頂いたのに、お会いできなくて申し訳ございませんでした。

私達も毎日毎日麺の状態、風味、コシ等をよりおいしくご提供するために、勉強中です‥・・・・・

次回ご来店の際には、満足して頂けるようこれからも精進いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

  1. 2010/01/21(木) 13:56:14 |
  2. URL |
  3. 眞光ゆうちゃん #QXRaNfI.
  4. [ 編集 ]

なかなか難しい

なかなか難しいのですね。
うどんの麺の場合、ちょっとしたことで、食感が変わるのでしょうか。
私が行ったときは、どうだったのでしょうか。
少し、麺に重たさを感じたのは、そういうことなのでしょうか。

私が、行った、関西讃岐巡礼の3軒での第1位は
「うどん屋 きすけ」 (大阪市北区)
たぶん、私自身の空腹状態にも、影響してると思いますが

奈良は、ここ1軒しかないので、また機会があれば、行こうかなと
思います。
  1. 2010/01/22(金) 09:17:39 |
  2. URL |
  3. freeter_ひろ #b.fUqZOU
  4. [ 編集 ]

Re: No title

眞光ゆうちゃんさん、

コメントありがとうございます。
今回は残念な思いでしたが、初回訪問時のうどんの味はしっかり記憶に残っています。
こちらのお店は私の休日のふだんの行動範囲内にあるので、
特に頑張っていただきたいという思い入れが強いです。
また、近いうちにおいしいうどんを楽しみにして伺います。
  1. 2010/01/22(金) 09:54:04 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

Re: なかなか難しい

freeter_ひろさん、

うどんってほんとに奥が深いですね。
シンプルなだけにちょっとしたことが、そのまま味わいに出てきてしまうのでしょう。
それがまたうどんの魅力なんですよね。

ひろさんが行かれた時に感じられた「重さ」、
おそらく同様のものを私も今回感じました。
途中で食べるのに疲れてしまう。。。

「うどん屋 きすけ」行ってみたいですが、
田舎暮らしをしている私は、休日はさらに田舎へと足が向いてしまうため
大都会へは、なかなか足が向きません。。。(汗
もう少し周辺部でうまいところを探し続けてくださいね!

店長さんがわざわざ私のこの記事にコメントをくださるその気持ち。
奈良では、この店に今後も大いに期待しましょう!
  1. 2010/01/22(金) 10:06:09 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Welcome!!

Profile

ツーリング・フォー

Author:ツーリング・フォー
長年あちこちを旅行したり、
食べ歩いたりしてきました。
そしてこれからも愛車で
"Fantastic Moments"を
求めて走り続けていきます。
このブログは、そんな夫婦の
備忘録・回顧録的記録です。

<好きなもの>
 ドライブ 旅行 温泉 食べ歩き 
 映画 アメリカドラマ 英語

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
当ブログは「にほんブログ村」に
  参加しています。
そこには43万を越えるブログが
  集っています。
 ぜひ、一度、覗いて見てください。
あなたの興味・関心のあるブログに
 きっと出会えますよ!
 一日一度はポチッとね。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ




blogram投票ボタン

食べログ グルメブログランキング

Categories

旅館・ホテル (0)
温泉 (37)
喫茶・カフェ・ベーカリー (42)
甘いもの (23)
うどん・蕎麦・そうめん (74)
ラーメン (4)
洋食 (6)
和食 (8)
中華 (6)
エスニック・アジアン (3)
焼肉・焼き鳥・串かつ (2)
寿司・海鮮料理 (6)
お好み焼き・たこ焼き・粉物 (6)
飲食店以外のお店 (2)
お取り寄せ・みやげ物グルメ (7)
美しい風景・観光スポット (23)
珍風景 (1)
雑記 (7)
満足度の基準 (2)
未分類 (0)
TOP PAGE (1)
都道府県別リスト (20)

Latest Articles

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly Archives

FC2 Counter

Links

このブログをリンクに追加する

食べログ

食べログ グルメブログランキング
口コミグルメサイト[食べログ]

QR code

QR

Goober Walk

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。