Touring for Fantastic Moments

美しい自然の風景、うまいもの、癒しの温泉など至福の瞬間を求めて各地をドライブ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かまくら (香川県牟礼町)

かまくら 焼き牡蠣食べ放題の店 
<2009.12.12再訪>初回訪問時の記事は後半
かまくら外観
讃岐うどん店を4軒巡ったその日の晩餐は、「牡蠣焼き」。これもこの4年間続けていることである。
そしてこの店は2年ぶり2度目。私たちの中では、みながこの店が一番!ということで
3ヶ月前になんとか予約が取れていた。
漁港のすぐ近くにある店で獲れたて新鮮な牡蠣を殻ごと焼いて食べる。2時間食べ放題の店である。
かまくら店内
店内は、牡蠣焼き専用の大きな焼き台(テーブル)があり、そのまわりにパイプイスが置いてあるだけ。
天上からは鉄製の大きな蓋がぶら下がっている。
周辺の牡蠣焼きの店にはないこの蓋がこの店の特徴である。
店の中は常に満席状態で非常に活気がある。
私たちと同じく県外から毎年通っている人たちはもちろん地元の人たちも非常に多い。
席に着くととても愛嬌のいいおばさんが「始めてもいい?」と聞いてくる。
それを合図に今度は若い男性が、大きなスコップに山盛りの牡蠣を豪快に網の上へ。
かまくら牡蠣スコップ
スコップ山盛り2杯の牡蠣を今度は私たちが軍手をはめて、牡蠣の平な面を上にしながらきれいに並べる。
かまくら牡蠣軍手
並べ終わると、天上に吊ってある蓋を降ろしてくれる。
かまくら鉄蓋
約8分間すごい高熱で鉄板+網で焼き上げる。2年前のテーブルより今年はバージョンアップしていて
牡蠣ナイフをさしておける部分ができていたし、網より周りのテーブル部分が高くなっていて
さらに食べやすくなっていた。(後半の初回訪問時の記事参照)
かまくら牡蠣焼き上がり
蓋をしているのでパンパンはねたりしないので安心だし
どの牡蠣にも均一に熱が伝わるようである。
焼きあがるとおばちゃんがひとつひとつ焼き具合を確認しながら
トングでテーブルへ上げてくれる。
私たちといろいろ楽しく話をしながら、すごい手際のよさで
私たちそれぞれ異なる食べるペースに合わせて牡蠣を配ってくれる。
これも他店と異なるこの店の大きな魅力である。
他店では、自分たちで焼き上がりを確認しながら網から上げて取って食べるのであるが
焼きが浅くてもう一度網に戻したり、焼きすぎて炭化してしまったりと。。。

この笑顔の絶えないおばちゃんの熟練した技のおかげで食べる牡蠣は全て
このように焼き上がりがプリップリッ♪になる。
かまくら牡蠣アップ
今回はこのように3回焼いてもらって、新鮮な焼き牡蠣を堪能した。
おそらく私は60個ぐらい食べたかな?^^でも例年よりは少し少なめでした。

ここは飲み物は「持ち込み自由」(というより持ち込まなきゃいけない)
ポン酢や七味などの薬味も持ち込み。(マヨネーズは危険なので持込禁止)

そして、〆には「牡蠣ご飯」と「味噌汁」。これもおかわり自由。
牡蠣ご飯は見た目ほど醤油味が濃くなく、すごく美味い♪
ご飯も味噌汁も2杯ずついただきました。
かまくら牡蠣飯

これだけ堪能して一人2500円(小学生1250円、幼児300円)

昨年は予約の電話が遅すぎて、別の店へ。今年は3ヶ月前でギリギリ。
また来年もここへ来たいとおばちゃんに言うと来年の予約を取ってくれた♪

満足度は2度目も初回と変わらず文句なく
★★★★★


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
当ブログはおよそ38万のブログが参加する「にほんブログ村」に参加しています。
一度、覗いて見てください。あなたの興味・関心のあるブログを見つけることができるかも!
↓↓↓↓ポチッとどうぞ。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


****************************************************
初回の記事はここから

かまくら 焼き牡蠣食べ放題
讃岐うどんめぐりをしてうどん6~8玉を胃に放り込んだ後の夕食はこれ!
かまくら牡蠣
この豪快さ!!
この香川では牡蠣漁が盛んで、聞くところよると「広島産」の中には香川のものが。。。という。
その漁師町に行くと何件もこんな店がある。
「うどんめぐり+焼き牡蠣食べ放題」ツアーなるものを仲間たちとこの3年間12月に
行うのが恒例となっていて、もちろん今年の12月にも。
過去3年間はそれぞれ異なる店で牡蠣を食べたが、この店が一番の人気店で
私たちも一番気に入った店。そして今年はここの予約が無事取れている。
週末の予約は3ヶ月前でもほぼ満杯状態という人気ぶりだ。

店によって牡蠣を焼く鉄板・網などに違いはあるものの
すごい量の牡蠣をバケツやスコップなどでぶちまけて焼いて食べるという
豪快さはどの店も同じ。

この店の特徴は天井におおきな鉄板でできた「蓋」がぶら下がっているところ。
かまくら牡蠣ふた

ほぼ焼きあがったところで蓋を上げ、ひとつひとつおばちゃんが食べごろかどうか
見分けてくれる。そしてどんどん「はい、これ焼けたよ」と仕分けをしてくれるのがうれしい。
かまくら牡蠣おばちゃん
焼けた牡蠣を食べ方は、左手に軍手をはめ、牡蠣をつかみ、右手に持った特製ナイフで
牡蠣をすくいとり、そのまま口に。
レモンやポン酢などは店にあるが、基本は「自分たちで好きなものを持ち込こむ。」である。
ただ、獲れたての牡蠣はほんとにおいしく何もかけないでも十分楽しめる。

また飲み物も「持ちこみ可」というより、店にあるものを出すヒマはないから「持ってきてくれ」
というのがお店のスタンス。

うどんでかなり満腹状態が続いているのに
次から次へと牡蠣を食べていく。
私は100個ぐらい、家内でも50個ぐらいは食べてしまう。

そして最後は
かまくら牡蠣飯
牡蠣飯と牡蠣汁である。

これだけ食べてひとり2500円!!
信じられないほどの満足度である。

満足度★★★★★

住所 : 香川県高松市牟礼町原360-3
スポンサーサイト

テーマ:香川 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/12/18(金) 11:55:37|
  2. 寿司・海鮮料理
  3. | コメント:4
<<有福温泉 御前湯 (島根県江津市) | ホーム | 屋島 (香川県高松市) >>

コメント

No title

うっぷ! イカン! 唾が出てきてしまった~

最初の30分は旨くて旨くて幸せその物だったんですが、残り1時間は苦しい思いをしたのを思い出してしまいました。。。。

でも、また行きたい~♪

そんな美味しさですね^^
  1. 2009/11/16(月) 00:10:49 |
  2. URL |
  3. あるみや #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

この豪快さとあの美味さは
なかなか言葉では表現しきれないほどですよねぇ。

> 最初の30分は旨くて旨くて幸せその物だったんですが、残り1時間は・・・
えっ?私は最後の牡蠣飯まで幸せいっぱいでしたよ~(笑
あるみやさんはまだまだ修行が足りないようですね!

そうそう去年の店より今年行くこの店の方がいいですよ♪
  1. 2009/11/16(月) 17:36:51 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

No title

このお店は、食べやすくていいですね。
昨年は、貝を開けるのに苦労した記憶が・・・

空腹で、来て、ビール飲みながら、タラフク食べてみたいです。

来年は
胃薬、マイ箸、小皿たくさん、調味料いろいろ、持参で・・・

でも、マヨネーズはなんで駄目だったのでしょう?
  1. 2009/12/21(月) 09:51:54 |
  2. URL |
  3. freeter_ひろ #b.fUqZOU
  4. [ 編集 ]

Re: No title

食べやすいし、どんどん焼けたのをおばちゃんが配ってくれるのが
うれしいです。
「空腹で」「ビールを飲みながら」は、根本的にツアープランを
変えてしまわなきゃ実現できそうにないです。

とりあえず来年は
> 胃薬、マイ箸、小皿たくさん、調味料いろいろ、持参で・・・
の実現はできそうですね^^

> でも、マヨネーズはなんで駄目だったのでしょう?
マヨネーズはオイルを含んでいるのでダメだと聞きました。
  1. 2009/12/21(月) 23:15:14 |
  2. URL |
  3. ツーリング・フォー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Welcome!!

Profile

ツーリング・フォー

Author:ツーリング・フォー
長年あちこちを旅行したり、
食べ歩いたりしてきました。
そしてこれからも愛車で
"Fantastic Moments"を
求めて走り続けていきます。
このブログは、そんな夫婦の
備忘録・回顧録的記録です。

<好きなもの>
 ドライブ 旅行 温泉 食べ歩き 
 映画 アメリカドラマ 英語

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
当ブログは「にほんブログ村」に
  参加しています。
そこには43万を越えるブログが
  集っています。
 ぜひ、一度、覗いて見てください。
あなたの興味・関心のあるブログに
 きっと出会えますよ!
 一日一度はポチッとね。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 奈良情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ




blogram投票ボタン

食べログ グルメブログランキング

Categories

旅館・ホテル (0)
温泉 (37)
喫茶・カフェ・ベーカリー (42)
甘いもの (23)
うどん・蕎麦・そうめん (74)
ラーメン (4)
洋食 (6)
和食 (8)
中華 (6)
エスニック・アジアン (3)
焼肉・焼き鳥・串かつ (2)
寿司・海鮮料理 (6)
お好み焼き・たこ焼き・粉物 (6)
飲食店以外のお店 (2)
お取り寄せ・みやげ物グルメ (7)
美しい風景・観光スポット (23)
珍風景 (1)
雑記 (7)
満足度の基準 (2)
未分類 (0)
TOP PAGE (1)
都道府県別リスト (20)

Latest Articles

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly Archives

FC2 Counter

Links

このブログをリンクに追加する

食べログ

食べログ グルメブログランキング
口コミグルメサイト[食べログ]

QR code

QR

Goober Walk

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。